地域によって違う成人式|成人式の振袖レンタルならふりそでAlice(アリス)

地域によって違う成人式

各地域のちょっと珍しい成人式

夏の成人式

成人式は冬の時期に行われるのが一般的ですが、一部では夏に成人式を行う地域もあります。その地域とは、青森・秋田・岩手・長野・島根などです。これらの地域は豪雪になると交通規制がかかり、振袖を着ての移動には負担がかかるとして、自治体が夏に成人式を開催するようになりました。また、就職や進学などで県外に出ている方も多く、1月の第二月曜日は帰省が難しいという事情もあります。夏の成人式はお盆期間中に開催されることが多いため、出席率も良くなるようです。

アットホームな成人式

石垣島では、とても感動的な成人式が開催されています。もともと石垣島の新成人の人数は毎年それほど多くはないということもあり、家族だけではなく、島民全員でお祝いをしてくれます。成人式では新成人一人一人による感謝のスピーチが行われ、両親と一緒にマイクの前に立ち、両親や友達、島の人たちなどこれまで関わってきた人たちへ感謝の気持ちを伝えるのです。最後は全員で手を取り合いながら沖縄伝統の踊り「カチャーシー」を踊り、笑いと涙に包まれたアットホームな成人式が行われています。

地元の成人式に参加する方法

地元の成人式に参加する方法

成人式は原則、現住民票の届出をしている場所での参加となります。そのため、成人式を前に引っ越したり、学生時代に転校したという方などは、今住んでいる場所での成人式となります。

しかし、ほとんどの方が自分が生まれ育った場所や小学校から高校まで過ごした地元の成人式に参加したいとお考えになるでしょう。

そういった場合は、各自治体に問い合わせてみてください。成人式は年明けすぐの大きな行事であるため、早くて3ヶ月前、遅くても年内には問い合わせるのが理想です。

案内状がなくても名前・住所・身分証を見せれば入場できる場合がありますが、案内状は記念品の引換券にもなっているため、きちんと確認することをおすすめします。

成人式に着る振袖をレンタルしようとお考えの方は、「ふりそでAlice」をご利用ください。「ふりそでAlice」では、伝統ある古典柄からモダン柄まで、お客様のご要望に合う振袖を多数ご用意しております。お客様のサイズに合わせて仕立てる新品振袖(絹100%)を常時100着以上ご用意しておりますので、まずは店舗または九州、近畿、関東地区で開催する展示予約会までお越しください。

ふりそでAliceをシェアする
Share

  • 0 Facebook
  • 308Twitter